チューンナップ工房〜オフシーズン無料保管にて受付中〜

kaku | Pisteのお知らせ | 木曜日, 4月 20th, 2017

オフシーズンもPisteを

         フルにご活用!!

シーズンが終わると、活躍してくれた道具の置き場や管理は頭が痛い!!

自分でメンテするにも道具やノウハウや手間が・・・・・

そこで、Pisteのサービスシステムをフル活用して下さい。

まず、スキー板 (ボードももちろんOK)

西日本屈指のチューンナップ設備と加工ノウハウを持つ自社チューンナップ

ファクトリーで皆様のスキー板のチューンやメンテナンスを行っています。

ピステご購入分のスキーは定価から30%OFFでチューンが可能です。

最低限、年に1度の板のリフレッシュは常識!!ですよ。

また、せっかく意を決して買ったスキーなのに、

メーカー製造上の不良が発生していた・・・・

なんてことが、あっては困るけれど、あって不思議な事ではありません。

毎年春先のチューンナップに出して頂く際に、我々が気付くことが多々ございます。

長く使用して頂くものですから、スタッフによって受付時にしっかりチェック!!

万が一そこで気付かなくても、自社で行うチューンナップ時の2段階でチェック

していますので、製品的な不良がスルーしていくことは、ほとんどありませよ。

より安心いただけるのではないでしょうか??・・・・しかも・・・・

チューンナップに出すと、

来シーズン前まで無料で保管

サービスもついてきます

もちろん、他店ご購入分のスキー板のチューンやメンテナンスも大歓迎です。

チューンの値引きはありませんが、来シーズン前まで無料で保管サービスは

行いますので、ご活用下さい。

そして、まだPiste Tune-Up サービス 未体験の方限定ですが・・・

Piste Tune-Up 

        初体験・半額キャンペーン継続中!!

ですので、国内屈指のチューンナップを初回限定ではありますが、是非体験

してみてくださいね。

ご遠方の方でも、自宅に居ながらにして申し込める事実!!!!も、要チェック!!

キャンペーンの内容はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://blog.piste.ws/2015/07/02/piste-ski-tune-up-1st150702/

(すでにチューン+無料保管サービスにお申し込み頂いたスキー。大切に

保管しておきますよ〜)

滑走面がこんな感じになってのお持ち込みも時々あります。

芯材がのぞいてしまった状態のまま使用を続けると、スキーの破損につながっていきます。

こうしたあらゆる修理もご相談下さい

たいていの修理は可能ですので、お気軽にご相談下さいませ!!

★『Peak Performance 』17/18New Model内見会開催のお知らせ★

 

( Photo by 工藤雄太@キロロ )

 

今年も開催します!!  Piste イチ推しブランド

PeakPerformance” WEAR

2017-2018モデル 特別内見会!!

 

期間:5月11日(木)・12日()・

        13日()・14日()

時間:10:00〜19:00

場所:ピステ店内にて

P1010171

P1010172

(☝写真は過去の内見会の店内の雰囲気)

 

ピステが自信を持って皆様にご提案をさせて頂くわけですから、

できるだけ、商品の在庫数が豊富にあるうちにお選びいただきたく

本当に欲しいものを確実に手に入れる対策として特別内見会を始めた次第です。

 

例年の夏場の早期予約会では他店様との兼ね合いもあり、一部のサンプルしかご用意

できませんが、この内見会では、ほぼ全てのサンプルをご用意できますので、

じっくり吟味できる良い機会です!

Peakファンの皆様へ、Peakが気になる皆様へ、PeakPerformance??何それ?

という皆様へも、ピステがオススメしている PeakPerformannce WEARの

New Modelをいち早くお届けします☆

 

※あくまで内見会ですのでこのときに本予約(お支払い)をする必要は全くありませんが、

ほぼ決められるお客様はピステ保有分在庫であれば夏の本予約会まで仮押さえOK!!です。

流れ的には…

内見会でお気に入りのPeak Performanceが見つかったら、仮予約!!

↓     でも悩むかも…????

夏の早期予約会で他のブランドに変更または、モデルチェンジや

仮押さえしたモデルのカラー変更などは可能な限り対応可能!!

↓     やっぱりPeakPerformanceに決めた♡

内見会から最終的に夏の早期予約会で正式なご予約を頂きましたお客様には

早期ご予約特典プラス特別なプレゼントをご用意!!!

というような趣旨で開催しますので、内見会にはお気軽にご参加ください☆

…でも本気でお考えの方はお気に入りが見つかったら仮予約をオススメしますよ〜!!

 

 

補足ですが…

この記事のトップに載せさせて頂きました写真は、

今年の3月初めにPeak Performanceの関係者が集う

“Peak Performance Session”イベントに参加させて頂いた時のものです。

ラインナップの多いPeak Performanceは、個々のキャラクターを引き立ててくれる

パフォーマンスアップウェアなのです☆

み〜んなが着て勢揃いしてもカッコいい!!!!!

オフシーズン(4月〜8月)の営業時間の変更のご案内です。

shira | Pisteのお知らせ,店舗ニュース | 土曜日, 4月 1st, 2017

お知らせ & ご協力のお願い

 

急なご案内で恐縮ではございますが、スキーショップとしての閑散期にあたる、

4月1日〜8月31日までの5ヶ月の間、

営業時間の変更を決定いたしましたことをお知らせいたします。

 

営業時間を 午前 10 時 〜 午後 7 時まで

とさせていただくことになりました。

(この期間中は、従来よりも閉店時間が1時間早くなります

尚、毎週水曜日定休は変更はございません。)

 

4月1日(土)、本日より営業時間が変更となりますので、宜しくお願い申し上げます。

世の中の風潮の変化や、季節変動の激しい営業環境ということもあり、営業時間の

変更を決定するに至りましたことをご報告いたします。

 

9月1日〜3月31日までのシーズン前〜シーズン中は、従来通り、営業時間を

午前10時〜午後8時までと致しますので、この期間中の変更はございません。

 

お客様皆様のご理解とご協力のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。

MIZUHO に行こう!! 4/9まで営業延長中!!

shira | Pisteのお知らせ,スキー場情報・耳より情報 | 金曜日, 3月 31st, 2017

 

今シーズンは、まだまだビックリするくらいの積雪が残っていますよ〜!!

 

ミズホハイランド

さんは、広島近郊では粘って粘って営業していただいてます。

現在確定しているのは

4月9日までは営業決定!!

 

この営業努力には、スキーヤーの皆さん、是非!!

ミズホハイランドさんに足を運んで、春スキーを楽しみましょう!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ お得な情報はコチラでチェック ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.mizuhohighland.com/blog/mizuhonews/2017/03/2017-03-30.html-0

 

 

 

例年よりも早い!? 17-18 New Model 人気モデルの完売が??

 

少し遅れ気味に始まった今シーズン、スキー屋のシーズン予報よりもスタートが

3週間ばかり遅くなってしまいましたが、遅れ以外は、大まかに当たった!!

と、自負している今日このごろ・・・この時期の残雪量としては記録的!!なので、

まだまだシーズンを堪能されているスキーヤーの皆様も多いとは思います。

 

とは言うものの、スキー業界にあっては、先シーズンの全国的な雪不足 &

今シーズンのスタートの大幅な遅れによる影響が、現実としては大きいのが

実情です。

1月中旬まで、シーズンインが遅れていた影響は、メーカー・小売店などにも

相当にあります。

旧モデルの世の中の在庫量が多めにある影響で、来シーズンのNew Model の

流通量はやや抑えめ!! (特に人気が出たモデル)一部が、早々に完売・・・の予感

もしています。

 

我々業界人同様に、過去の経験から現状を肌で感じていらっしゃるお客様の行動

(仮の予約)が早目だなぁ・・・と、感じています。

 

特にマテリアルにこだわりがないという方は、問題ないとして・・・

試乗会などを通じて、「来シーズンの相棒はこれだ!!」というモノがハッキリ

していらっしゃる方は、早めのご相談をいただいたほうが、アンパイ!!かも???

 

早期予約会(6月下旬〜8月上旬のロングラン開催予定)での予約をされるまでに、

万が一、入手困難なんて困る〜!! とお考えのお客様は、お気軽に仮の予約でも

されておいてはいかがでしょうか???

 

仮予約したから絶対に買って!!・・・なんてことは言いませんので、ご安心ください。

 

 

チューンナップ工房〜フィルムワックス受付開始〜

kaku | Pisteのお知らせ | 木曜日, 3月 16th, 2017

ピステチューンナップをご利用頂いた場合は、

通常ホットワックス仕上げにてお渡ししております。

滑走前にはスクレーピングしてからの使用をお願いしておりますが

手間がかかるから…

汚れるから…

やり方がわからんからそのまま滑ってるよ…

という声をたまに聞いていました。

 

そこで、

そんな悩みを解決する、新しいワックス仕上げのサービスです

是非ともご利用下さい!

チューンナップ工房〜ストラクチャーテスト実施〜

kaku | Pisteのお知らせ | 月曜日, 3月 6th, 2017

昨年の11月に滑走面にストラクチャーをいれる

ストーンマシンを導入いたしました。

メーカーやチューンナップショップで世界的にも使用率の高い

ウインターシュタイガー社のレーシングストラクチャーパッケージ搭載した

最新のマシンです。

dsc_0201

dsc_0203

回転数や圧力等の調整の方も順調にすすみ、

仕上がり具合も大変よくなってきておりますが…

やはり雪上でのテストが必要です。

今回もサイオトスキー場に協力いただきストラクチャーのテストを実施してきました。

DSC_0517

同じメーカーの同じモデルの板を4台用意して、それぞれに

違うストラクチャーを加工して持ち込みました。

DSC_0519

タイマーをセットして直線にて計測を開始です。

タイマーを使用しテストすることで感覚的なものではなく

滑走性がより明確になります。

天候は晴れたり曇ったり、時には雪が降りだしたりと雪質も変化していき

多少のバラ付きはありましたが、とても参考になるデータをとることができました。

 

明らかに滑らなかったのは、深く粗いストラクチャーです。

一般的に水分の多い雪の時は撥水性をだすために深めのストラクチャーが

よいとされていますが、深いストラクチャーは同時に抵抗も強くなります。

撥水性よりも抵抗が勝ってしまい、結果的にタイムロスしているようです。

見た目にしっかりときれいにストラクチャーが入っていても

実は深くて滑走性はイマイチなんてことも…

 

今後のピステチューンでは、カテゴリー別や種目別、

ウェーブやツリー等のストラクチャーパターンなど

選択の幅が広がるように考えております。

是非ともご期待ください。

 

 

 

次ページへ »

Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top