ブーツの再調整をご希望のお客様にご案内・・・

DSCN1868

 

シーズンも始まり、広島近郊のスキー場も3ヶ所がオープンしました。

当然のことながら、Pisteのお客様皆様はシーズンインされた方も多いですね。

 

ブーツのフィッティング作業は、年末に向けて追い込みに入っていますが、

今シーズン下ろしたてのNew Boots や、過去にご購入いただいたブーツの

再調整をご希望のお客様もいらっしゃるかもしれませんね。

 

Pisteホームページ内に「ブーツフィッティング予約状況」というのを公開して

おりますが、こちらは、ブーツをご購入いただいたお客様の初回のフィッティング

作業の混み具合や空き具合をお知らせするものです。

 

再調整につきましては、別枠で時間を確保するようにしておりますので、まずは、

お電話で状況や症状など、店長まで、お知らせ下さいね。

作業時間をイメージしながら、日程と時間をご案内するようにします。

 

 

NEW BOOTS をデビューさせた皆様へ

 

今シーズンご購入いただいたブーツをデビューさせた皆様には、我慢できる範囲の

痛みやしびれ、骨の当たりなど、多少気になる箇所がある方もいらっしゃるかも

しれません。ただ、3日間くらいの滑走をしてみて、好転しなければ再調整・・・

という流れをくんでいただけると有り難いです。

インナーがまだ馴染みきっていなかったり、人工雪でコース幅が狭く、

ブレーキングや制動や横滑りを多用せざるを得ない状況も多くなります。この時、

外側(小指〜小指の付け根の骨あたり)に当たりが出やすくなったりもします。

インナーが馴染んで落ち着けば、特に問題がないようなケースを、先手先手で

再調整していくと、インナーが馴染んだころには、逆にゆるく感じる・・・

というケースのほうが、残念ですから・・・。

ご理解いただけると幸いです。

3日間くらいの滑走をしてみて好転しなければ、まずは、お電話でご相談下さいませ。

 

 

 


Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top