PRIZM vs CHROMAPOP !!

murakami | Pisteのお知らせ,おすすめグッズ | 火曜日, 11月 28th, 2017

今年はゴーグルやヘルメットの入荷が遅れ気味で

皆様には大変お待たせを致しております…。

ちょこちょこ入荷をしてはブーツのフィッティング作業の待ち時間

(ピステでは魔の待ち時間と呼ばれている(笑))などで

衝動買いをされるお客様もいらっしゃって、在庫の増減が目まぐるしい??

今日この頃です。

 

さてさて、今シーズンはゴーグル戦国時代突入か!?というくらい値段が…↑していますが

その理由として、従来のレンズよりも特徴的なレンズのタイプが登場してきたことにあります。

ただ天候に応じた明度で選んでいたことにプラスして、雪面の凹凸や地形の変化が鮮明に見える!!

そんなレンズを各メーカーが開発し始めています。

いち早くそのテクノロジーを取り入れたのがOAKLEYのPRIZM(プリズム)レンズ。

特に明暗の差を最大限に高め、斜面の凹凸やギャップ等を鮮明に視認出来ます。

そこに追随してきたのがSMITHのCHROMAPOP(クロマポップ)レンズ。

大まかな特徴は同じですが、クロマポップレンズは天候の対応範囲が広いことと

レンズの種類が豊富なことで個性を売り出しています。

 

昨シーズン私も実際に使ってみましたが、雪面のくっきり度には驚きました!!

視界の情報が確かだと動きもダイナミックになれますよね〜。

一日滑るなかで日が落ちてきた頃、雪面のギャップが見えにくかったり

コブのラインなど雪面の情報をよりクリアにとらえたい方は

この両者のレンズを要チェックです★

 

スミスの”I/O”シリーズは晴天用と曇天用の2枚のクロマポップレンズが標準装備です。

オークリーからは、フレームなしの平面レンズタイプ”FALLLINE”が新登場!

取り外し可能なノーズガード付!

 

ゴーグルエリアも…だいぶ見栄えよく入荷してきました〜。

個人的にはbolle(ボレー)の調光レンズもおススメです!!!

 

このバトルの続きは…皆様ご自身の目でお確かめください!!

皆様のご来店を心よりお待ち致しております☆

ミニ・アバランチナイト、参加者募集中!!

ken | Pisteのお知らせ | 火曜日, 11月 28th, 2017

雪崩安全啓発セミナー…

『ミニ・アバランチナイト…参加者募集中!!』

12月10日(日曜日)、夕方18:15〜、RCC文化センターにて、※参加無料

 

これまで全国各地で開催され、シーズン・キックオフ・イベントとして大人気の

アバランチナイトの雪崩に関する内容をもとに、バックカントリー初心者の方

特に気をつけたい雪崩・雪山の危険について、

プロガイドがやさしくレクチャーするセミナーです。

・雪崩とはどのようなものなのか?

・危険を減らすには何が一番大事なのか?

・もし雪崩に遭ってしまった場合どうしたらいいのか? 

・雪崩に遭ったときに必要な装備は? 

その他、吹雪、滑落、道迷いなど多様な雪山の危険について

バックカントリーをこれから始めようという方など、

本格的な雪山経験がない方に特 にお勧めしたい内容です。

雪崩

 

今シーズンのBCツアーは、

1月26日(金)〜28日(日):岐阜・高鷲

2月10日(土)〜12日(月・祝):信州・野沢温泉

3月10日(土)and 11日(日):大山 1day BCツアー by パワーゾーン

…を予定しています。そしてこれとは別に、

近場での日帰り1day BCツアー

を計画中です。(※詳細はもうしばらくお待ち下さい)

img_5333-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

バックカントリースキー体験して頂く上では…、

  まずは・・・安全第一!!

皆さんのご参加、お待ちしております。

=============================================

安全啓発セミナー:ミニ・アバランチナイト

日時   12月 10日(日曜日) 18:15〜20:00

対象:これからBCを経験したい方〜多少経験のあるBCビギナーの方、興味がある方ならどなたでも

会場   『広島RCC文化センター  605号室』

HP  :http://www.rccbc.co.jp/

アクセス:http://www.rccbc.co.jp/access.html

有料駐車場あり

講師   伊津野 道也氏 (日本雪崩ネットワークLevel1・アクティブメンバー)

スケジュール

受付   18:15

開始   18:30

終了予定 20:00

定員     30名

参加費 無料

お申し込み方法:予めピステまでお電話、メールにてご予約をお願い致します。

共 催:日本雪崩ネットワーク・(株)キャラバン・スキープロショップ ピステ

特定非営利活動法人日本雪崩ネットワーク

tel: 045-430-5736 fax: 045-430-5731

http://www.nadare.jp/ info@nadare.jp

会場までのアクセスが分かりにくい場合は、お気軽にピステまでお問い合わせ下さい。

 

Newスキー続々入荷中です!!

1pon | Pisteのお知らせ | 月曜日, 11月 27th, 2017

サイオトさんがオープンして、既に数回滑りに行かれた方も!!

来月にはめがひらさんも始まり、いよいよ広島のスキーシーズン

もスタートです。週末はピステ店内も賑わってきましたよ〜。

 

今回は新しく入荷したスキー板のご紹介です。

ピステ初登場!!

GOODSCHI(グッドスキー)

先ずは一瞬で目を魅かれてしまうデザイン!!

写真では分かりづらいですが、綺麗で自然の木目調が

雪上での存在感を一層引き立てます。

なにより、ドイツメイドらしい本物志向の作り込みは

乗り心地も◎

 

次は

BLOSSOM(ブロッサム) from ITALY

イタリアの職人によるハンドメイドのスキーです。

フレックス感が良く、上級者好みの“しなり”と安定性は

乗ると大ファンになるスキーヤーが多いメーカーです。

他にもピステおすすめスキーが並んでおりますので、

しっかりチエックしてくださいね。

 

【ジュニアレンタル】 受付終了まであと7日◆12月3日(日)で受付終了となります!!

すでに、申し込みいただきました皆様には、改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

「Piste Ski Kozou」

申し込みをお忘れの方や、うっかり??のんびりし過ぎていた皆さん

いらっしゃいませんか??

 

 

ご好評いただいております、ジュニアシーズンレンタル「Piste KOZOU」も、

7月の受付開始から本日までに、たくさんのお申込みをいただき、

貸し出しアイテム・サイズが、ご予約で埋まってきているものが出始めました。

ので・・・・

 

Jr.スキーシーズンレンタル

「Piste Ski Kozou」

12月3日(日)で受付終了となります!!

 

↓ 現在の在庫状況はこちら ↓

http://blog.piste.ws/wp-content/uploads/2012/06/zaiko.htm

 

 

受付満了目前となりましたので、必然的に、年式が古いものや表面の傷が目立つ

ものになってしまうことも予想されます。

ただし、エッジと滑走面は自社工房にてチューンナップ(メンテナンス)してあり、

滑走には何ら影響ございません

このとおり、滑走面はピッカピカ☆ 見た目だけの問題です。

 

なお、美観を重視したいお客様は、プラス3000円で新品のスキーが選べる

オプションや、上達度が断然違う!!「グレードアップブーツ(4or3バックルタイプ)」

などのオプションもございますので、ご検討いただければと思います。

 

12月3日(日)で受付終了となります!!

残りわずか!! お忘れなく!!

 

ご検討中の方は、お早めにどうぞ!!

 

ご来店お引き取りの際には、ついでにヘルメットやゴーグル・グローブなどをチェック!!

・・・される方も多いですよ。

子供たちもノリノリですねぇ〜!!  早く雪が降るといいですねぇ〜!!

遊び場が少なくなってしまった昨今、自然の中でしっかり身体を動かして、

1本1本の滑走に達成感を感じることができるスキー・・・ぜひ!! 子供たちに

体験させてあげてくださいネ。

 

 

 

・・・・・・・・・・既にお申し込み頂いた皆様へご案内・・・・・・・・・・

お約束の納品時期がきておりましたら、基本的に準備が完了しております。

宅配でお申込みの場合は、指定時期になりましたら自動的に発送させていただいて

おります。

ご来店受け取りの皆様は、お約束の時期がまいりましたら、お引き取りにご来店

頂ければと思います

置き場の問題もございまして、ご理解頂けますと幸いです。

 

3月 Piste 北海道旭川スキーツアー 今シーズンも開催!!

shira | Pisteのお知らせ,レッスン・イベント・ツアー | 日曜日, 11月 19th, 2017

 

 

という内容で開催決定しましたので、「今のところ、わしゃあ行くで!!」

という皆様、仮予約を!! お待ちしております。

出発の21日前までは、キャンセル料等は発生しません。
定員オーバーになる前に、仮予約は気軽にしておいた方が無難ですよ。

 

 

 

店長の白砂(シラマサ)をはじめ、Piste スタッフも数名同行して、
楽しいツアーをお手伝いいたします。

旅行会社たびーとより、スキー大好き!! 添乗員も参加予定!!

▼お申込みから出発までの流れ▼

参加します! または 行けたらいきます! という方

まずは 「仮予約」 を

ピステスタッフまで、店頭またはお電話等にてお伝えください
TEL 082-293-6741

申込用紙をお持ちでない方には郵送いたします。(店頭にもございます。)

 ↓ ↓

申込用紙ご記入・ご提出 (1/31〆切)

ご持参またはファックスにて(FAX 082-293-6759)

これで正式申込み完了!

 ↓ ↓

ツアー代金お支払 (2/14〆切)

 ↓ ↓

ピステから、ツアー前のご案内をお届けします

 ↓ ↓

スキーの準備と体調を整えて、3月7日の出発をお待ち下さい。

 

先シーズンの北海道ツアーより・・・

名寄ピアシリスキー場・・・

皆さんテンション上がってましたねぇ・・・

山木プロのガイドによるカムイスキーリンクスBCツアー!! 今シーズンも開催決定!!

毎夜毎夜の北海道グルメ三昧も楽しみの一つ・・・

安くて美味しいお店がたくさんありますから・・・

毎夜のシメは旭川ラーメン・・・ですかねぇ・・・

BCマテリアル…レンタル???

ken | Pisteのお知らせ | 木曜日, 11月 16th, 2017

今シーズンからバックカントリーツアーの際に必要になる…

BCマテリアルのレンタルを開始致します!!

 

●ファットスキー(ツアーBIND・シール付)

●三種の神器(ビーコン・プローブ・スコップ)

●バックパック

 

各5セットを予定しております。

魅力満載のバックカントリーツアーですが、

道具がなくては体験できません。

ただ、全部揃えるにはそれなりの初期投資が必要なわけで、

これから体験されたい方にとっては頭が痛いところ・・・。

 

『体験してみたいけど、道具…どうしよう??』

 

『ツアーBINDINGとシールって

 本当に雪の斜面登れるの???、

 試してみてからでないと…』

 

そんな皆さんを後押しするシステム!!

 

 

※運用に関してのルールや、料金体系などを今検討しておりますので、

いましばらくお待ち下さい。明確になり次第詳細をup致します。

 

この冬、新たなカテゴリーのスキーが

待っていますよ!!

 

要チェック!! PeakPerformanceのカラーバリエーション☆

つい先日のお話。

あるお客様から、「先シーズンに瑞穂スキー場でカッコいいウェアを着ている人を見て

どこのブランドか見た目では分からなかったので、つい追いかけてお尋ねしたら

“PeakPerformance(ピークパフォーマンス)です。広島のピステに行ったら置いてあるよ〜。”

と教えてもらいました!」というお話をしてくださいました。

さらに続けてこうも…「すごく洗練されたシルエットで本当にかっこ良かったです!!」と。

たまたま目に入っただけなのに、そのお客様に印象を焼き付けたPeakPerformance。

改めてその魅力に嬉しくなった私。そして、たくさんの魅力的なブランドの中から

PeakPerformanceを選んでいただきご愛用頂いているお客様の雪上でのコマーシャル

(着て滑っているだけで効果絶大です)に更に嬉しくなり、

PeakPerformanceをご愛用頂いている皆様に心より感謝をした出来事でした。

 

そんな今シーズンのPeakPerformanceは、かなり渋〜いカラーテイストですが、

ほんとに街着にできるくらいの汎用性が高いデザインに仕上がっております!

こんな渋めなのを待ってました!!というお客様も老若男女を問わずに意外と多く、

反響はいいんですよ。

そして…

PeakPerformanceの何がそんなにいいのか気になる方は…

11/18(土)に

PeakPerformance契約プロスキーヤーの

山木匡浩さんにピステの1日店長!!??

として店頭にお立ち頂きます!

是非、Pisteで雪上経験値の強者による

アドバイスを聞いてみてください!!!

 

前置きが長くなりましたが…17/18 PeakPerformance コレクションを一部ご案内☆

 

ゲレンデからバックカントリーのフィールドを余すことなくカバーするテッパンモデルと言えば

Alpine JKT & Alpine PNT。

そして今シーズンより新たなスタイルとして登場したのが

Teton JKT & Teton PNT。

この両モデルは、特に西日本の11月中旬〜3月下旬までのシーズンにおいては、

少し汗ばむ時期や厳寒時~雨天時もありオールシーズンで使い勝手のよいものとして

オススメです!

中綿の入っていないシェルタイプの素材はGORE-TEX であらゆる環境でしっかり身体を守りますので

今はまだゲレンデスキーヤーだけど、そのうち、バックカントリーシーンにデビューする!!

そんな野望をもつ方も、綿入りのものよりAlpineやTetonのような

綿なしのタイプをお選びになっておくと遊び方は無敵です☆

 

☝ALPINE JKT & ALPINE PNT

他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://uplnd.com/dl/2017alpine_men.pdf

 

 

☝Teton JKT & Teton PNT

他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mens

http://uplnd.com/dl/2017teton_men.pdf

womens

http://uplnd.com/dl/2017women.pdf

 

 

いやいや、ゲレンデ大好き!寒い時しか滑らんわ〜という方には

やっぱり綿入りのものが温かくて安心!重ね着もそんなに考えなくていいし!

そんなMaroon JKT & Maroon PNT

Peakのオリジナル素材HIPEを用いた着心地がとにか〜く柔らかいのでオススメです。

☝Maroon JKT & Maroon PNT

他のカラーリングのセットアップバリエーションはこちらからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://uplnd.com/dl/2017maroon_men.pdf

 

 

いかがでしたか?

洗練されたシルエット&デザインが落ち着いたカラーリングに

深みを出していて存在感がビシビシ伝わってきませんでしたか??

あとは、とりあえずピステで袖を通してみてください!!

なるほど〜の着心地ですから☆

 

それでは皆様のご来店を心よりお待ち致しております!

次ページへ »

Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top