10月27日(日)BC講習会『ビーコントレーニング』開催!!

ken | Pisteのお知らせ | 金曜日, 9月 20th, 2019

今年もバックカントリー・マテリアル講習会を開催致します。

内容は定番となってきました…、

『ビーコントレーニング』

日時は10月27日(日)、9:20〜11:30、12:20〜14:30。

※午前・午後の2パート。

場所は北広島町『道の駅豊平どんぐり村』。

 

ビーコン…、

 

三種の神器と呼ばれるアイテムの一つで、その用途をシンプルに説明すると、

 雪崩に埋没してしまった方を捜索するツール

 

バックカントリースキーを楽しむためには必須のアイテムになります。

基本的にBCツアーに参加すると、まだ所有されていない方の為にレンタルもあり、

スタート前もしくはツアーの最中に使用方法の説明をガイドさんがしてくれるわけですが…、

 

その場ですぐに使用方法をマスターするのは、

難しい!!

のが現実です。

事前にトレーニングしておく必要があります。

(現場でビーコンの出番がないのが一番良いのですが…)

 

前回に引き続きK2JPN様のご協力でトレーニングマシンをお借りして、

より実践的に!!

使い方を学んで頂きたいと考えています。

 

内容としては、基本的なビーコンの特性(電波曲線など)を踏まえた上で、

『① 単独埋没、 ② 複数埋没、 ③ 深久度埋没』 ※詳しくは当日に…

この③パターンを初めてビーコンを使用される方から、

経験者の方まで分かりやすいようにトレーニングを進めていきます。

またbcaブランドのビーコン、『TRACKER-3、TRACKER-S、TRACKER-2』

をご用意しますので、それぞれの性能の違いなどを実感して頂けます。

長年親しまれてきた『TRACKER-DTS』は廃盤となり新たに『TRACKER-S』

が市場には登場しています。

『電波を発信する性能(探してもらう性能)』は基本各モデル変わりませんが、

『電波を受信する性能(探す性能)』は上位モデルになればなるほど◎です。

買い替えをお考えの方もこの機会に上位モデル・最新モデルの

性能をチェックされてみてはいかがでしょうか?

 

※bca以外のブランドのビーコンをお持ちの方のご参加ももちろん大丈夫です。

※講習は1グループ10名の午前2時間 、午後2時間の 2パートで行います。

 参加ご希望の方は1パート(2時間)のご参加にてお願い致します。

 

↓↓こちらが専用のトレーニングマシンです↓↓ 、複数の発信機を親機でコントロールできます。

 

 

ピステではもちろんこの冬もBCツアーを企画していきます。

(※おおまかな予定もあらためてup致します)

『ちょっと参加してみようかな??』

 

そのようにお考えのお客様は、

是非この機会にビーコンの使い方を修得しておいて頂ければ幸いです。

 

もちろん、経験者の方の参加もOKです。

『ビーコン持ってるけど、

 いまいち使い方がわからんのんよ!!』

 

そんな方も是非ご参加下さい。

 

=====バックカントリーマテリアル講習会・ビーコントレーニング=====

日時 10月27日(日曜日)

午前9:20〜11:30 午後12:20〜14:30。

会場   北広島町 『道の駅 豊平どんぐり村内 豊平総合運動公園 』

※豊平総合体育館前へお集まり下さい

※雨天の際は屋内多目的施設にて

※動きやすい服装・シューズにてお越し下さい。

HP  :  http://toyohira-gap.jp/

アクセス: http://www.donguri.gr.jp/access.shtml

駐車場無料

講師   五十嵐 和哉氏 (K2JPNアドバイザリースタッフ)

スケジュール

●午前の部

受付       9:20

開始       9:30

終了予定 11:30

 

●午後の部

受付   12:20

開始   12:30

終了予定 14:30

定員   午前、午後  各10名 

参加費  ¥1,000円

 

お申し込み方法 予めピステまでお電話、メールにてご予約をお願い致します。

※午前or午後どちらかをお選び下さい。

また、ビーコンをお持ちの方はご持参をお願い致します。

会場までのアクセスが分かりにくい場合は、お気軽にピステまでお問い合わせ下さい。

↓↓以前開催した時のご報告ブログです↓↓

ビーコントレーニング、ご参加ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.


Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top