バックカントリー・マテリアル講習会

ken | Pisteのお知らせ | 月曜日, 9月 10th, 2018

今年もバックカントリー・マテリアル講習会を開催致します。

内容は昨年に引き続き…

『ビーコントレーニング』

日時は10月14日(日)、9:20〜11:30、13:20〜15:30。

※午前・午後の2パート。

場所は北広島町『道の駅豊平どんぐり村』。

 

 

ビーコン…、

 

三種の神器と呼ばれるアイテムの一つで、その用途をシンプルに説明すると、

 雪崩に埋没してしまった方を捜索するツール

 

バックカントリースキーを楽しむためには必須のアイテムになります。

基本的にBCツアーに参加すると、まだ所有されていない方の為にレンタルもあり、

スタート前もしくはツアーの最中に使用方法の説明をガイドさんがしてくれるわけですが…、

 

その場ですぐに使用方法をマスターするのは、

    難しい!!

 

のが現実です。事前にトレーニングしておく必要があります。

(現場でビーコンの出番がないのが一番良いのですが…)

 

今回の『ビーコントレーニング』雪上と全く同じ条件で…とは正直いきませんが、

K2JPN様のご協力でトレーニングマシン??をお借りして、

より実践的に!!

 

使い方を学んで頂きたいと考えています。

 

※そのため1グループ10名の午前2時間 、午後2時間の 2パートで行います。

 参加ご希望の方は1パート(2時間)のご参加にてお願い致します。

 

 

ピステではもちろんこの冬もBCツアーを企画していきます。

(※おおまかな予定もあらためてup致しますので)

『ちょいと参加してみようかな??』

 

そのようにお考えのお客様は、

是非この機会にビーコンの使い方を修得しておいて頂ければ幸いです。

 

もちろん、経験者の方の参加もOKです。

『ビーコン持ってるけど、いまいち使い方がわからんのんよ!!』

 

そんな方も是非ご参加下さい。

 

=====バックカントリーマテリアル講習会・ビーコントレーニング=====

日時 10月14日(日曜日)

午前9:20〜11:30 午後13:20〜15:30。

会場   北広島町 『道の駅 豊平どんぐり村内 豊平総合運動公園 』

HP  :  http://toyohira-gap.jp/

アクセス: http://www.donguri.gr.jp/access.shtml

駐車場無料

※豊平総合体育館前へお集まり下さい

講師   五十嵐 和哉氏 (K2JPNアドバイザリースタッフ)

スケジュール

●午前の部

受付       9:20

開始       9:30

終了予定 11:30

 

●午後の部

受付   13:20

開始   13:30

終了予定 15:30

定員   午前、午後  各10名 

参加費  ¥1,000円

お申し込み方法 予めピステまでお電話、メールにてご予約をお願い致します。

※午前or午後どちらかをお選び下さい。

また、ビーコンをお持ちの方はご持参をお願い致します。

会場までのアクセスが分かりにくい場合は、お気軽にピステまでお問い合わせ下さい。

↓↓昨年開催した時の様子です↓↓

ビーコントレーニング、ご参加ありがとうございました!!

これからブーツを決めて、年内に加工(作業)できる足数・・・

早期予約会から本日まで順調にBOOTSのご予約をいただいております

 

お盆明けからスタートしているフィッティング作業の、年内可能足数は、

250名様分で年内作業が満杯となりますが、早期予約会スタートから

本日(9/3)までにブーツをご予約いただいている皆様の年内作業枠を確保して

計算すると・・・

年内フィッティング作業の残り枠が、

約30名様分を残すのみ!!

となってきました・・・

先シーズン同様にハイペースで作業枠が減ってきました。

 

来シーズンに向けてブーツの買い替え予定があるお客様で、年内作業を

ご希望のお客様は、「早急に!!」ブーツのご予約をオススメいたします。

まずはお早めに、「ブーツ決め」に、ご来店下さい。

 

 

 

=======年内作業枠が満了後のブーツご購入に関してのお知らせ=======

 

年内の作業枠が満杯となった以降にブーツをご購入いただき、フィッティング

作業のご希望をされる場合は、作業は年明け以降となりますので、この場合、

ブーツを年内に使うご予定がある場合は、一旦ノーマルの状態でお持ち帰り

いただき、年明け以降にフィッティング作業という流れになります。

誠に申し訳ございませんが、物理的な問題はどうしようもございませんので、

予めご了承下さいませ。

 

とりあえずは、フィッティングしないでブーツだけのご購入 & お持ち帰りであれば

年内の作業枠キャパに関係なく、ご購入いただけます。

使ってみてから問題を感じるようなら、それからフィッティングをご検討いただく

ケースで宜しければ、年内作業枠を気にせずいつでもご来店下さいませ。

この場合でも、お客様のニーズと足に合いそうなブーツを見極めてご提案します

ので、最悪はフィッティング作業さえ行えば、買い換えるまで必要ない、失敗しない

ブーツをご提案していきますので、ご安心下さい。

 

他店にはないブーツ選定ノウ・ハウで、ブーツ選びをサポートいたします。

 

 

 

 

9月は旧モデルスキー 在庫一掃 セール開催 !!!

shira | Pisteのお知らせ | 土曜日, 9月 1st, 2018

9月は、

旧モデル スキー

(17/18モデル ~ それ以前のモデル)

店頭在庫一掃 セール 開催 !!!

 

店頭在庫セール割引価格に加えて !!

プラス 10%OFF SALE !!!

 

30%OFFの商品なら → 40%OFF

40%OFFの商品なら → 50%OFF

50%OFFの商品なら → 60%OFF

60%OFFの商品なら → 70%OFF

70%OFFの商品なら → 80%OFF

 

持ってないとタイミング良く 遊べないのが 、ファットスキー!!

普段は小回り系のスキーだけど、できれば持ちたい 大回り系スキー!!

予備の板を持っていた方が安心なのが、パーク & JIB 系スキー!!

シーンや時期に合わせて持っておきたいのが、バックカントリー & ツアースキー!!

などなど・・・・・

 

メインで使う板じゃないけど、リーズナブルにGETできるんなら準備(用意)して

おきたいスキーってあるじゃないですか !!!??

持っておきたいけど・・・ガマン!! してた・・・

ガマンしてたけど・・・ホントは、ほ・し・い・・・!!!

 

そういう思いに心当たりのある皆さん!!!!

このチャンスをおおいにご活用下さいね。

 

専門店だからこそ!! エキスパート向けの良品がまだまだあります。

モデルとサイズが合致すれば、かなりのお買い得プライスになりますよ~!!

 

9月末日まで開催中です!!

 

 

 

 

 

早期予約会の関連イベントは、8月末で終了しました。

shira | Pisteのお知らせ | 金曜日, 8月 31st, 2018

2018-2019 New Model 早期予約会関連のイベントは8月末日をもちまして

終了いたしました。

 

期間中は、たくさんのお客様皆様にご来店いただきまして、心より御礼

申し上げます。

 

 

さあ、ラスト!!

6月23日にスタートして、8月12日までを一区切りとした、

2018-2019 New Model 早期予約会

ですが、期間中にご来店頂くことが難しかった皆様や、

そのうちそのうちで、うっかり時間が過ぎてしまった皆様のために・・・

8/13の期間終了~

8月末までのご予約につきましては

早期予約会期間中のご予約特典を継続しております。

が、それもあと数日を残すのみとなりました。

 

年内では、特典面・価格面ともに最もお得な、早期予約をお見逃しなく!!

 

詳しくはこちらをチェック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

8月末日までのご予約は、早期予約特典対象です!!

現在ご使用中のブーツの再調整ご希望のお客様へ・・・

Piste でご購入いただいたブーツを使用中のお客様で、再調整をご希望のお客様

もいらっしゃるかと思います。

 

再調整につきましては、ホームページ内の「ブーツフィッティング予約状況」

予約満杯となっている日でも、再調整でしたら、合間の時間や全作業終了後

など、作業が可能なケースもございます

 

お手数ですが、まず、再調整をご希望の内容(お悩みや問題点等)を、お電話で

お伝えいただきますと、こちらで内容を考慮し、作業時間などをイメージした上で、

日程・開始時間のご相談をさせていただければと思います。

 

尚、ご予約のお客様の作業を最優先して作業させていただく関係で、作業時間の

予約なしでの当日作業は、困難な場合もございますので、予めご了承下さいませ。

 

誠に勝手なお願いではございますが、マンツーマンでの人的な作業につきまして、

皆様のご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

まずは、お電話でご相談くださいませ。

 

 

チューンナップ工房~デリケートな滑走面~

kaku | Pisteのお知らせ | 土曜日, 8月 25th, 2018

『傷があまり入ってないんで、今年はチューンナップしなくてもええよー』

という声をたまに耳にしますが…

 

1シーズン使ったスキー&スノーボードは

想像以上にダメージがあるんですよ!

 

 

ワックスなどの手入れをやらないまま使い続けると

写真のようにソールが酸化して、白っぽくなっていき

さらに放っておくと素材が硬化しはじめて劣化していきます。

ここまでソールが白いとすぐに気づくと思いますが…

なかなか気づきにくいケースが厄介です。

 

前回、チューンナップした時はフラットでベストな状態で

お渡ししたはずなのに、1シーズン使えばソールが凸凹に…

 

ワクシングのアイロンによりソールが焼けていたり…

 

ソールが部分的に浮いてきしまっていたり…

 

剥離したところから内部まで水が侵入して

結果的にソールが変形していたり…

 

スキーのソールは想像以上にデリケートで、

いつの間にかダメージを受けています。

 

シーズンまでもう少し時間がありますので、

今一度、自分のスキーをチェックされてみてはいかがでしょうか?

ポイントは、

チェック:ソールの表面が白っぽくなっていませんか?

チェック:黒いソールの場合、ツヤのあるところとないところとまだらになっていませんか?

チェック:ソールの表面を触ってザラザラしていませんか?

チェック:エッジとソールの間に段差ができていませんか?

チェック:ソールが部分的に盛り上がったり、膨らんだりしていませんか?

チェック:ソールが凸凹になっていませんか?(フラット確認)

チェック:ソールやトップシートに芯材が見えるほどのキズはありませんか?

チェック:ぱっくり剥離しているところはありませんか?

    (サイドウォールとエッジ、サイドウォールとトップシート、テール部分が剥離しやすい)

チェック:左右が対象になっていますか?曲がりやねじれ等はありませんか?

チェック:エッジは丸くなっていませんか?

チェック:エッジは錆びていませんか?

チェック:エッジに曲がりや深いキズはありませんか?

 

ひとつでもあてあまる症状があるようなら、

チューンナップが必要です!

定期的にチューンナップして

大切なスキーを長持ちさせてやりましょう!

 

【おまけの話】

スキーのソール(滑走面)にはワックスを溜め込んでおく

ポケット(穴)があると言われております。

このポケットにどれだけワックスを浸透できるかが

ワクシングのポイントのひとつです。

ただ、肉眼ではとても見えないくらいの小さなポケット

このポケットをみた人はほとんどいないのではないかとおもいます。

興味のある人もほとんどいないと思いますが…

 

ソールを顕微鏡で拡大すると

 

 

小さな穴が空いているのがわかりますか?

この中にワックスが入り込んでいくようです。

アイロンでソールが焼けるといいますが、

この穴が熱で溶けてふさがってしまうことをいいます。

 

 

次ページへ »

Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top