チューンナップ工房〜ファットスキー受付中〜

kaku | Pisteのお知らせ | 月曜日, 9月 1st, 2014

ファットスキーのチューンナップの持ち込みは

年々増えておりますが、今年は一段とペースアップして

おります。ありがとうございます。

1406949212154

ここまで幅が広くなってくると、古いマシーンでは対応しきれないので

スノーボードまで加工できる新しいマシーンを使い別工程で作業をすすめていきます。

また、滑走面が部分的に薄くなっていたりコンケーブやコンベックス(滑走面の凹凸)

の症状がでやすくなってしまいます。

メーカーやモデルで、その特徴は様々なので、一般的な幅のスキーに比べると

チューンナップも板にあわせた作業技術が、より必要になってきます。

 

『パウダーしか滑らないのでチューンは適当で大丈夫!』

という声をたまに耳にしますが、やはりよく滑る板、扱いやすい板は

いろいろなシーンで有利になってきますし、バックカントリーでは危険とも

となりあわせです。

安全で快適に楽しんでいただけるように作業に取り組んでおりますので

是非、ご利用してみてください。

(今のところ幅が広くても料金は同じですよ)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.


Powered by WordPress | Theme by Roy Tanck

Go To Top